MENU

葛飾区郷土と天文の博物館

2020 9/06

新型コロナウイルス感染症の影響により、当サイトに掲載されている情報と実際の開館状況などが異なる可能性がございます。
ご来館の際は事前に施設へお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

葛飾区郷土と天文の博物館 外観
画像は葛飾区郷土と天文の博物館 - Wikipediaから引用  ライセンス:パブリックドメイン
名称 葛飾区郷土と天文の博物館
住所 〒125-0063
東京都 葛飾区 白鳥3-25-1
電話番号 03-3838-1101
Webサイト http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/
定休日 月曜日(祝日の場合は開館)
第2・4火曜日(祝日の場合は開館し、その直後の平日は休館)
年末年始(12月28日から1月4日、1月2日・3日は正午~午後5時のみ開館。)
営業時間 火曜日から木曜日
午前9時から午後5時まで
金曜日・土曜日(祝日を除く)
午前9時から午後9時まで
日曜日・祝日
午前9時から午後5時まで
公演時間 午前11時30分~ 午後1時~ 午後2時30分~ 午後4時~ 午後5時30分~
観覧料金 入館料 
プラネタリウムのみをご覧になる場合も入館料が必要です。
大人100円(80円)
小・中学生50円(40円)
幼児無料
※かっこ内は20人以上の団体
※土曜日は中学生以下の入館料が無料になります。
※障がい者手帳所持者は当人及び付添い者2人まで無料です。

プラネタリウム観覧料
プラネタリウムは各回入替制です。投映開始後のご入場はできませんので、お早めにご来館ください。
大人350円(280円)
小・中学生100円(80円)
幼児(座席を使う場合)50円(40円)
※かっこ内は20人以上の団体
※土曜日は中学生以下のプラネタリウム観覧料が無料になります。
※障がい者手帳所持者は当人及び付添い者2人まで無料です。(プラネタリウムコンサート等のイベントを除く)
座席数 140席

星空を見上げ、未知の宇宙に思いを馳せる時に感じた、わくわくとした気持ち。

私たちは、そんな感動を体験できるプラネタリウムを目指し、宇宙の魅力を知る専門スタッフが番組すべてを生解説するというスタイルで、光学式プラネタリウム『インフィニウムΣ』とデジタルプラネタリウム『DigitalSky2』を中心とした最先端システムを最大限に駆使した番組を自主制作しています。

さあ、あなたも体験してみましょう。
きらめく星空と、宇宙を旅しているような迫力ある映像、そして宇宙のことを知った時の、わくわくした感動を。

このページへの情報のご提供、内容への修正、削除依頼はこちらから

お名前
必須

このページの内容にかかわる権利を所有する方ですか?

Eメール
必須
ページURL
修正内容
必須
修正内容にかかわる URLなどがございましたら、お書き添えください。
修正内容に関わる資料などがございましたら、添付してください。
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!