ZOZO創業者の前澤友作氏が「宇宙でやって欲しい100のこと」を大募集!

ファッションサイトZOZOの創業者である前澤友作氏(現:株式会社スタートトゥデイ 代表取締役社長。以下、前澤氏)が2021年12月8日(水)にカザフスタンにあるバイコヌール宇宙基地から打ち上げられる、ソユーズ宇宙船「MS-20」に搭乗し、国際宇宙ステーション(以下、ISS)に滞在する予定です。

宇宙で何する?

民間人宇宙飛行士として日本人初となるISS滞在

前澤氏は12月の渡航に備え、6月から宇宙飛行士としての訓練を開始予定で、ISSには約12日間滞在します。
そこで100の撮影テーマを世界中から広く募集するプロジェクトを発表しました。

採用された試みは、民間人宇宙飛行士ならではの「宇宙って実際どうなの?」をテーマに、訓練からISS渡航、そして帰還に至るまでの全行程を「前澤友作YouTubeチャンネル」で公開予定です。

募集期間2021年5月18日(月)から30日(日)
募集ページURLhttps://www.yusakumaezawa.com/iss2021/(日本語)
https://www.yusakumaezawa.com/iss2021/en/(英語)
※ISS内での活動は、国際的な調整により運営されており、ご応募いただいたアイデアの採用には厳密な審査があります。

前澤友作氏よりコメント

今年の12月8日に予定されているISS渡航に向けて、訓練に進むことになりました。
この素晴らしい機会を自分だけではなく、皆さんと共有したいと思い、この企画を考えました。

前澤友作氏

ずばり「僕に宇宙でやって欲しいこと」や「宇宙に持って行って欲しいもの」を教えてください!
「宇宙でおならしたら前に進むの?」「宇宙でポケモンGOするとどうなる?」
「宇宙から地球の誰かに突然電話してみて!」などなど。

真面目な内容から、いままでの宇宙飛行士には恥ずかしくて頼めなかったことまで、なんでもOK!
いただいた中から100個を実際に僕がトライして、その様子をYouTubeで配信します。
これまでもISSでの映像は、YouTubeなどで観ることはできます。

でも宇宙飛行士は現代のヒーロー。
話したくても話せなかった本音、見せたくても見せられなかったシーン、たくさんあったと思うんです。
そういった、理由があって僕らに伝わってない「宇宙の実際のところ」を皆さんと分かち合うための、YouTube撮影です。
皆さんからの前澤への指令、楽しみにしています。

前澤氏の今後のビジネステーマは「まだ誰もやったことのない未知への挑戦」。
「誰もやったことのない宇宙でのチャレンジ100」の中に自分のアイディアが採用されるチャンスです。
民間人宇宙飛行士だからこそできる素朴なチャレンジ、斬新なアイディアをこの機会に応募してみては?!

宙クリップ

このページへの情報のご提供、内容への修正、削除依頼はこちらから

お名前
必須

このページの内容にかかわる権利を所有する方ですか?

メールアドレス
必須
ページURL
修正内容
必須
修正内容にかかわる URLなどがございましたら、お書き添えください。
修正内容に関わる資料などがございましたら、添付してください。
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。
宇宙で何する?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!